猫かと思ったら違う動物だったので動揺してしまいました

投稿者: | 2017-11-02

日高川町高津尾

11月になりました。沖縄三線教室の和歌山、徳島教室では新規入会受付しております。出張出前教室も受け付けております。ご相談はお気軽にどうぞ。

納戸で片付けをしていると庭で何かが動く様子が感じられたので出てみると猫みたいに見えたので、言葉が通じないのに「どこから来たの?」って声掛けしたら猫の顔と違う。脳内図鑑で調べても該当する動物が見当たらない。

結構、丸々太っていたので逃げる姿もモッサリしている。その動物に追いつきましたけど野生動物って何を持っているか分かりませんので触らず様子見です。

アナグマ

側溝に逃げて顔だけ出してこちらを見ているので
「ハクビシン?」
「タヌキ?」
どっちでも良いけど、庭の柿を食べていたようです。我が家も毎日、柿を食べていますが追いつかないので放置。落ちた柿を食べ放題だったようです。後で調べたら「アナグマ」っぽい。

後日、ご近所さんのワナに御用となりました。

 

アナグマ

ホントに人より動物の訪問が多い我が家です。昨日は田舎道を歩いていてボス猿っぽいのと目が合って「他人のフリフリ・・・」で帰宅。と思ったら、紐が落ちてると見たらシマヘビが道路で棒切れのようにノビノビ。
死んでいるのか生きているのか分らなかったので、寄っていくとバイクのウイリーみたいにアクティブに逃げていきました。

和歌山日高川町教室は自然動物園みたいなところにあります。見学は受付けていませんが体験や稽古の説明等は随時対応しています。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

 

==ランキング参加中です==
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へ
==看板猫のことなど==


==徳島教室 新規入会募集中です==
徳島教室のページ
==和歌山教室 新規入会募集中です==
和歌山教室のページ
==沖縄三線に関するショップリスト==
Amazonストア楽天

スポンサーリンク