よく分かるカチャーシー講座 と おばぁの踊りと三線

投稿者: | 2017-09-18

 

三線 徳島教室

 

沖縄音楽に付きもののカチャーシーですが、踊りが苦手な私。踊っている人の後ろにビタッと背後霊みたいに立ってマネしないと一人では、なんだかロボット踊りみたいで恥ずかしい。

宮古島の三線工房さんの「よく分かるカチャーシー」動画を見て、目から鱗ですね。

 

 

動画が進むにつれて、難易度がアップします。ジュリ馬みたいに延々と踊ると結構な運動量になり運動不足解消にも。図解の様に仕組みが分かって、あ~納得です。
進化系というか、更に難易度高めのカチャーシーはこちら

 

94歳おばぁが踊るカチャーシー。体幹が鍛えられるので姿勢が良くなりそうですね。

 

 

習い事には年齢は関係無いですよね。最初は難しいけど続けて、時間が経って振り返れば懐かしく思い、成長したことを少しでも感じることができますし、楽しくなり、長く続けられるものです。

「だめだ」「無理だ~」「歳だから~」とマイナスな言葉を吐き続けていると学ぶ機会を逃して、歳をとるばかりです。おばぁの姿を見て「引き寄せの言葉」を思い出しました。

 

==ランキング参加中です==
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へ
==看板猫のことなど==


==徳島教室 新規入会募集中です==
徳島教室のページ
==和歌山教室 新規入会募集中です==
和歌山教室のページ
==沖縄三線に関するショップリスト==
Amazonストア楽天

スポンサーリンク