海ぬチンボーラー|海のモノあり 山のモノあり 艶やかなコミカルソング

投稿者: | 2017-08-29

三線教室Shiyoler

 

意味が解らず歌うのと解って歌うのとでは感情移入が随分違うものです。方言満載の歌ならば余計に難しさや歌詞が暗号に空目してしまうことも。例えや擬人化しないダイレクトな歌詞だと分かり易いが、それはちょっと。言葉遊びと捉えれば良いし、好きなように感じれば良いのではないかなと。

この曲の歌詞は、海で貝殻踏んだら痛いし、それが巻貝の小さいので先が尖っている(チンボラー)と余計に危ない。海だけなのかと思いきやエンドウ豆、トーフ豆、イフク(ソラ)豆と土のモノも出てくる。

 

 

テンポは軽やかで賑やかな曲です。
歌詞の内容は、辻、仲島、渡地の遊郭比較。辻はエンドウ豆、仲島はトーフ豆、渡地はイフク豆(ソラ豆)らしい。元歌は伊江島の「前海スィンボーラ」。真面な歌詞にしてしまうと「いやいや、ダメでしょ」だし、女性目線だと面白くもなんともない。自然のモノに例えているのが救いなのか、方言の難解さもありで何も考えずアタマ真っ白で良いと思います(爆。

語やびら島うた 彈 ~嘉手苅林昌の世界~


【三線教室 和歌山】
紀中の山あり川ありの自然豊かな日高川町にある三線教室。個別対応・出前教室もあります。只今、新規入会受付中。お問い合わせはお気軽に→和歌山教室
【三線教室 徳島】
月1回徳島市の加茂名公民館島田分館にて開催。個別・グループ対応。稽古時間に見学(無料)できます。無料体験・ワンコイン入門教室(要予約)。→徳島教室

==ランキング参加中です==
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へ
==看板猫のことなど==


==徳島教室 新規入会募集中です==
徳島教室のページ
==和歌山教室 新規入会募集中です==
和歌山教室のページ
==沖縄三線に関するショップリスト==
Amazonストア楽天

スポンサーリンク